銀行カードローン審査ガイド

楽天銀行カードローンは外国人も借りれる?

外国人の方で、カードローンでお借り入れをお考えの方なら、申込条件が外国籍の方は、日本国内で居住していて永住権または特別永住権のある方なら審査申し込みができる、楽天銀行カードローンがおすすめです。楽天銀行カードローンなら楽天銀行の口座開設が不要ですし、スマホ完結申し込みが可能で、提携コンビニATMなら手数料無料で借り入れできますので、外国の方でも利用しやすいカードローンになっています。

お急ぎの方は>>楽天銀行公式へ

楽天銀行カードローンは安心の低金利

楽天銀行カードローン


楽天銀行カードローンは、スマホ完結申し込み!入会するだけで、楽天ポイントがもらえる!もちろん、年会費・入会金0円!
ネット窓口はこちら

天銀行カードローンは外国人でも借りれる?審査はどう?


楽天銀行カードローンは日本のサービスではありますが、日本に在住している外国人の方もいます。

そこで、外国人にとってみると「外国人でも借り入れできるのかな?」と疑問を持つと思いますし、肝心の審査についてもどのように行われるのか気になることでしょう。

このページでは、外国人の楽天銀行カードローン利用についてお話していきます。

楽天銀行公式サイトへ

楽天銀行カードローンなら外国人でも借り入れ出来る!


楽天銀行カードローンは外国人に対しての融資も行っていますので、楽天銀行カードローンの定めている審査にさえ通過すれば、借り入れが出来るようになってきます。

もちろん、楽天銀行カードローンは外国人だからという理由で審査を厳しくすることもないので、安心です。
このように、国籍を問わず平等な審査をしてくれるのは、楽天銀行カードローンの大きなメリットと言えます。

外国人が楽天銀行カードローンを利用する時の注意点とは?

審査においては日本人と変わらない平等な審査をしてくれるのですが、融資条件については、ちょっとだけ追加があります。

それは、永住権を取得していることです。永住権を持っていないと外国人の方は融資を受けることが出来ないので気をつけて下さい。

また、契約に際してですが、申込者本人が日本語の理解をしていることが絶対条件となっています。

間に通訳が入って契約という考えもありますが、そのような方法は楽天銀行カードローンが認めていないので行うことが不可能となります。

楽天銀行カードローン審査申込条件
  • 20歳以上62歳以下の方(パート・アルバイトは60歳まで)
  • 日本国内に居住している方
  • 外国籍の方は永住権または特別永住権をお持ちの方
  • お勤めの方で毎月安定した定期収入のある方
  • 楽天カード株式会社または株式会社セディナの保証を受けることができる方

楽天銀行公式サイトへ

楽天銀行カードローンATMの営業時間と場所は?


楽天銀行カードローンの審査に通過して、契約が終わった後は、借入がメインになってきます。

ですので、借入時に利用する機会が増えるであろう、ATMの利用時間と場所についてはしっかりと確認をしておきましょう。

ここを確認しておかないと、せっかくのカードローンが微妙なものになってしまいます。

ATMの営業時間は?

提携しているコンビニATMによっても若干異なってくるとは思いますが、ほとんどが24時間365日利用可能となっています。

ですので、自分の利用したい時に利用することが可能です。

これは楽天銀行カードローンのメリットと言えるでしょう。

ただ、システムメンテナンスなどが入っている時はATMが稼働していないので借入することが出来ません。

ATMの場所ってどこにあるの?

ATMの場所ですが、これはコンビニと考えて良いです。

楽天銀行カードローンはセブン銀行と提携をしているので、家の近くのセブンイレブンに行けば借入することが可能。

また、ローソンとも提携している為、おそらく、全ての申込者において「借りたいのに、近くにコンビニがない!」ということはないと言えるでしょう。

ATM利用時の注意点ってあるの?

基本、どこのATMでも仕組みは一緒ですが、入金・出金の際の手数料が微妙に異なっています。ですので、事前に楽天銀行カードローンのホームページを見て、どこの銀行の手数料が一番安いかはチェックしておきましょう。
手数料は微々たるものではありますけど、これが重なってしまうと結構大きな金額になってしまうので注意が必要です。

楽天銀行公式サイトへ

楽天銀行カードローンはコンビニでも出金・入金できる?


楽天銀行カードローンの利用を考えている方は、契約後の利用についても調べておきましょう。

契約はあくまでも、最初のステップで、重要なのは次の借入と返済です。

どこで借入できて、どこで返済が出来るのか、そして、今の時代だとコンビニが身近にあるので、コンビニからの契約も可能になっているのですが、楽天銀行カードローンはどうなのでしょうか。

楽天銀行カードローンならコンビニで入金・出金が出来る!

楽天銀行カードローンはコンビニATMの利用が可能となっています。

もちろん、入金・出金ともに可能です。

楽天銀行カードローンが提携しているのは、イオン銀行、セブン銀行、みずほ銀行などのATMで利用することが出来ます。

これだけ数があれば、自分の身の回りに利用できるATMは直ぐに見つかるでしょう。

手数料のチェックもお忘れなく!

コンビニATMの利用で大切なのは手数料のチェックです。

手数料って108円とか216円と微々たるものではありますが、これが積み重なってくると結構大きな金額になってきますからね。

ですので、必ずATM手数料については確認しておきましょう。

楽天銀行カードローンのATM手数料は提携先によって無料の所や有料のところがあります。

借り入れ手数料は1万円以下なら108円、1万円超えで216円となっています。

ローソンATMやコンビニATMイーネット、セブン銀行、イオン銀行三井住友銀行、みずほ銀行のATMは無料で借り入れできます。

尚、返済については口座からの引き落としになっています。

楽天銀行公式サイトへ

楽天銀行カードローンは増額可能ですか?


楽天銀行カードローンを利用していくと途中で「もうちょっと利用可能額を上げて欲しいな…」と思うこともあるでしょう。

このような場合、増額をしてもらうことは出来るのでしょうか。もしくは出来ないのでしょうか。

増額可能な場合も?

最初に設定された利用可能額についてですが、これは最低のラインと考えておきましょう。

なぜなら、先方にとっても、あなたへの融資が初めてなので、最初から大きな額を融資して、返ってこないとなった時はたまったものではありません。

このように考えると、増額の可能性はあることが分かります。

では、実際のところ増額してもらうことは可能なのでしょうか。

これについては明確にされてはいませんが、クレジットカードの利用額の増額同様、会社に交渉をすれば可能なこともあるでしょう。

ただし、楽天銀行カードローンと契約をしたばかりにおいては、少し難しいと言えます。

増額交渉が可能になるのは、先方の信頼を得てからになります。

つまり、毎月の返済をしっかりと行うことが絶対条件というわけです。

毎月、きちんと約定日に返済をしていけば、先方の信頼は自然と得られるものですので、増額の申込が認められることは十分にあると言えるでしょう。

また、その時の自分の年収が、楽天銀行カードローンの契約時よりもあがっていれば、その分だけ増額交渉もしやすくなってくると思われます。

逆に、年収が下がっていたり、勤続年数が短かったりとしている場合においては、増額申請をしても断られてしまう可能性が高いです。

楽天銀行公式サイトへ

楽天銀行は外国人も借りれる?まとめ

楽天銀行カードローンの審査申込条件は
  • 20歳以上62歳以下の方(パート・アルバイトは60歳まで)
  • 日本国内に居住している方
  • 外国籍の方は永住権または特別永住権をお持ちの方
  • お勤めの方で毎月安定した定期収入のある方
  • 楽天カード株式会社または株式会社セディナの保証を受けることができる方

となっていますので、日本にお住まいで永住権のある外国の方は楽天銀行カードローンでのお借入れが可能です。

楽天銀行カードローンは、スマホ完結申し込みが可能ですし、楽天銀行の口座がなくても借り入れ可能です。

また、振込み融資を利用したら、スマホから申し込みが可能です。

多くのコンビニATMも手数料無料で利用できますので、外国の方でも利用しやすいカードローンになっています。

楽天銀行カードローン

楽天銀行カードローンのメリット
楽天銀行公式サイトへ


銀行カードローン審査ガイド > 楽天銀行カードローン > 楽天銀行カードローンは外国人も借りれる?