銀行カードローン審査ガイド

青森銀行カードローンの審査は厳しい?借り方の流れは?

c477e

青森銀行とは?

青森銀行は、青森県青森市に本店を置く青森県最大の地方銀行で、正式名称は「株式会社青森銀行」、略称は「青銀(あおぎん)」と言います。

企業のスローガンは「パーソナルメインバンクあおぎん」です。

青森県を中心に店舗展開していますが、北海道3店舗、秋田県2店舗、岩手県。宮城県、東京都にそれぞれ1店舗が設置されています。

青森銀行カードローンは2種類

青森銀行のカードローンは「Aキャッシング」と「あおたす」があります。

両者の位置づけは「Aキャッシング」が高額融資、「あおたす」がライト感覚で使えるカードローンのようです。

青森銀行カードローン【Aキャッシング】

利用条件は保証会社(アコム株式会社)の保証が受けられる人で、年齢は満20歳以上75歳未満の個人の人と規定されています。

パート、アルバイト、年金受給者でも利用可能です。

又、青森銀行の営業エリア(東京支店を除く)に居住または勤務していることも条件です。

借入金利は年2.4%から14.5%、契約極度額は10万円以上1,000万円以下となっています。

青森銀行カードローン【あおたす】

あおたすは利用最大限度額が500万円、金利は年4.8%から14.5%です。

利用できる人は年齢が満20歳以上65歳未満の個人で保証会社(あおぎんカードサービス株式会社)の保証が受けられる人です。

こちらも、パート、アルバイト、年金受給者でも申し込むことができますが、青森銀行の営業エリア内に居住または勤務している人(東京支店を除く)に限ります。

青森銀行カードローンの審査は甘い?厳しい?

まず、Aキャッシングですが、保証会社は消費者金融大手のアコムです。

アコムは消費者金融時代から収集してきた膨大な顧客データーをもとに審査をするので、柔軟かつスピーディ、通過率の高い審査で定評があります。

借入枠が10万円からという点も審査基準を下げる要因となりますので、申し込み時の借入枠を低めに設定すれば難易度は高くないと思います。

あおたすの保証会社は「あおぎんカードサービス株式会社」ですが、特に審査が厳しいという話はないようです。

両者ともに、銀行カードローンの平均的なレベルの金利なので、審査に関しても平均レベルと考えて良いと思います。

青森銀行カードローンの借り方は?

インターネットから仮審査に申し込むと電話で回答が知らされてきます。

結果を確認した後に本申し込みから契約手続きとなります。

契約が完了すると、ローンカードが郵送されてきますが、口座振込による融資も受けられます。

カードが到着したら、青森銀行ATMをはじめセブン銀行ATM、ローソンATM、イーネットATM、バンクタイムATM、イオン銀行ATMから借り入れることができます。


銀行カードローン審査ガイド > おすすめの銀行 > 青森銀行カードローンの審査は厳しい?借り方の流れは?