銀行カードローン審査ガイド

福岡銀行カードローン審査・金利の口コミ!【在籍確認バレない?】

福岡銀行とは?

福岡銀行は福岡県福岡市に本店がある地方銀行で、正式名称は「株式会社福岡銀行」、略称は「福銀(ふくぎん)」と言います。

「ふくおかフィナンシャルグループ」の完全子会社で、全国でも屈指の有力地銀です。

福岡銀行カードローンの概要

利用限度額は10万円から1,000万円(10万円単位)です。

地方銀行で1,000万円は破格ですね。

金利は年3.0%から14.5%(固定金利)です。

最低金利が3.0%と低い設定に見えますが、その金利が適用されるのは800万円からなので、よくよく観てみると特別に低金利というわけではありません。

ちなみに、400万円から500万円の利用限度額に対しての金利は年7.0%です。

他の地方銀行と比較してみると、この数値が高いか低いかがわかると思います。

阿波銀行カードローン「あわぎんスマートネクスト」は最大利用限度額が500万円で金利は年4.7%、伊予銀行カードローンは限度額500万円で金利は年4.5%なのですから、福岡銀行カードローンの年7.0%がどうなのかは、お分かりですね。

福岡銀行カードローンの利用条件は?

福岡銀行カードローンが利用できる条件は以下の通りです。

・居住地および勤務先が九州・山口または福岡銀行の普通預金口座を所有している人

・20歳以上69歳以下で収入がある人

※アルバイト・パート・年金受給者でもOK

※専業主婦(夫)は、配偶者に安定した収入があれば申し込み可

・保証会社の保証が受けられる人

福岡銀行カードローンの審査は甘い?厳しい?

保証会社は「SMBCコンシューマーファイナンス株式会社」、いわゆる消費者金融の「プロミス」です。

同社の審査難易度は消費者金融の中では高めと言われていますが、利用限度額が10万円からと低めに設定されているので、控えめな希望額で申し込めばクリアできるのではないでしょうか。

福岡銀行カードローンの申し込みから契約まで

福岡銀行カードローンは、同行に口座がなくても申し込むことができます。

返済方法は「口座引落型」と「直接入金型」があり、前者は返済用口座が必要ですが、後者なATMからの入金になるので口座は不要です。

又、口座がある人は、「WEB完結申込み」が利用できます。

パソコンやスマートフォンから申し込み → 仮審査結果通知(電話か郵送) → カード発行という手順になります。

口座がない人は、パソコン、スマートフォン、電話、郵送、FAX、窓口で申し込みをします。

仮審査結果でOKが出れば、契約手続きです。

正式契約書に署名、捺印をして返送(郵送)します。

福岡銀行カードローンの利用方法は?

ローンカードが郵送されてきたらならば、福岡銀行ATMをはじめ熊本銀行、親和銀行、ゆうちょ銀行のほか、全国の銀行ATMおよびセブン銀行、イーネット、ローソン、BankTimeなどのコンビニATMで借り入れができます。


銀行カードローン審査ガイド > おすすめの銀行 > 福岡銀行カードローン審査・金利の口コミ!【在籍確認バレない?】