銀行カードローン審査ガイド

東邦銀行カードローンの審査は厳しい?借り方の流れは?

c477e

東邦銀行カードローン【TOHOスマートネクスト】

融資利率は4.8%から14.6%、借入極度額は30万円から500万円まで12段階で設定されています。

利用条件は以下の通りです。

・契約時年齢が満20歳以上満65歳の人

・安定した収入がある人

・保証会社(エム・ユー信用保証株式会社)の保証が受けられる人

・東邦銀行で既にカードローンを契約していない人
※WEB契約型は東邦銀行に普通預金のキャッシュカードを所有している人限定

審査の難易度に関しては、金利が銀行カードローンの平均的なレベルであることや保証会社がアコム系列であることから、通過率は高いと思います。

唯一の不安材料は、最少限度額が30万円からであることです。

もし、審査に不安を感じている人がいるならば、同じようなスペックの三菱UFJ銀行カードローン「バンクイック」をオススメするのですが、福島県には三菱UFJ銀行が1件もなかったです!!(苦笑)

東邦銀行カードローン【メインサービスカードローン】

借入極度額は10・20・30万円コースか100万円コース、200万円コースの5コースがあります。

金利については公表されていません。

申し込み条件は以下のように規定されています。

・借入時の年齢が満20歳以上で満70歳未満の人。

・勤続(営業)年数1年以上(新卒入社を除く)

・安定した収入が120万円以上ある人

・株式会社東邦カードの保証が得られる人

東邦カードの審査レベルが明確ではないので断言できませんが、「TOHOスマートネクスト」と比較して年齢制限の上限が上がっていることや融資金額が低いことから考えると、比較的通過しやすいと思われます。

勤続年数や年収について規定されているので「審査が厳しいのでは?」と考えるかもしれませんが、勤続年数1年で年収120万円ならば大げさな数字ではありませんから、心配することはないと思います。

東邦銀行カードローン【あんしんプラス】

東邦銀行の住宅ローン利用者限定のカードローンです。

借入れ極度額は50万円以上500万円以内で、金利の記載はありません。

申込時の年齢が満20歳以上満65歳未満で過去に不渡りや延滞事故がないことが条件です。

保証会社は東邦信用保証株式会社です。

審査に関しては、住宅ローンをきちんと返済できていれば問題なく通過できるのではないかと思います。

東邦銀行カードローンの借り方は?

提携銀行である、山形銀行、七十七銀行、秋田銀行、足利銀行、常陽銀行、第四銀行、北海道銀行、千葉銀行、横浜銀行、きらぼし銀行、武蔵野銀行、八十二銀行、群馬銀行などの地方銀行のATMやセブン銀行、ローソン、イーネットなどのコンビニATMから借り入れができます。


銀行カードローン審査ガイド > おすすめの銀行 > 東邦銀行カードローンの審査は厳しい?借り方の流れは?