銀行カードローンの審査

急な出費はキャッシングで対処!お金の借り方は?【すぐ借りれる?】

急な出費でお困りの方に、今すぐにキャッシングできる会社はあるの?まず最初に結論を言ってしまいますが、今すぐに借り入れしたいなら、安心して借り入れできるプロミスアコムがおすすめです。両サービスともに24時間365日ネット申し込み可能で審査も早く、なるべく早く借りたいとお考えの方に人気のカードローンサービスとなっています。

急な出費今すぐ借りるならアコムとプロミスがおすすめ

アコム プロミス


アコムは、最短30分で審査回答。さらに即日振込も可能です。24時間ネットで申し込み可能。最大30日間無料期間あり。ネット窓口はこちら


プロミスは、郵送物なしのWeb完結申込。スピーディーな審査の実績あり。しかも、はじめてなら30日間無利息※。ネット窓口はこちら

※無利息にするには、メールアドレス登録とWeb明細利用の登録が必要です。

プロミス、アコムともにCMなどでおなじみの大手なので安心して借り入れできます。

急な出費のキャッシングおすすめはどこ?


急な出費はキャッシングで対処するのが手っ取り早いです!

では、お金はすぐ借りることは出来るのでしょうか?!

結論から言えば、大手消費者金融の「アコム」「プロミス」「モビット」ならすぐに借りることが可能です!

このサイトでは「アコム」「プロミス」「モビット」について急な出費でも対応できるお金の借り方について詳しく見ていきたいと思います。

アコムカードローン
アコムのメリット
アコム公式サイトへ

急な出費のキャッシングはアコムで


キャッシングを考えた時、数ある業者の中で一番に思い浮かぶのが「アコム」と言う人は多いのではないでしょうか?

アコムといえば「はじめてのアコム♪」

知らない人はいないですよね。

これだけみんなに知られているということは、安心して借り入れできること間違いなしです。

公式ページでも紹介しているように審査時間は最短30分

アコムは、急な出費などでお金が必要になった時に対応できる即日融資なども可能です。

申し込み種類も豊富でもちろんインターネットからお申し込みも借り入れも可能、ATMの数も全国各地多いので便利で使い勝手がいいと評判のようです。

自動契約機のむじんくんからも審査申し込みからカード発行まで可能ですので、誰にも会わずに審査に申し込みしたい方や、インターネットは苦手と言う方にもおすすめです。

アコムの利用者数が多いのも納得できますね!

こちらのサイトで人気のアコムや即日対応のプロミスやモビットで今すぐ借り入れする方法をご紹介したいと思います。

アコム公式サイトへ

急な出費のキャッシング方法は?


夫が仕事で怪我をして入院!
お葬式に出席しなくてはならなくなった!
携帯代払うの忘れてた!

このように、予期せぬ出来事が起こったりうっかり忘れていたり、急にお金が必要になる事ってありますよね!

そんな時あなたならどうしますか?

・貯金で賄う
・両親や友達に頼みこむ
・日雇いバイト探す
・キャッシングする

など考え付くと思います。

貯金や日雇いバイトでお金が足りればいいですが貯金も日雇いバイトもない場合、両親や親に頼みますか?!

両親にはお金の事で心配されるのも嫌だし、ましてや友達に頼めば信頼関係が壊れてしまう可能性だってあります。

そういった時に手っ取り早く、誰にも知られず、キャッシングで対処できるのであれば、それはそれでいいのではないでしょうか。

自分できちんと責任をもち返済できるのであればキャッシングで借りるのもいいと思います。

私がこれからおすすめする「アコム」「プロミス」「モビット」は急な出費でも即日融資で対応してくれます。

おすすめランキングも含めて詳しくご紹介していきたいと思います。

急な出費のキャッシング!おすすめランキングとは?

1位 アコム

  • 初回限定最大30日間金利0円
  • 即日融資対応
  • 審査回答「最短30分」

アコムは急な借り入れでも対応できる最短審査・融資が可能です。
アコム初めての利用なら30日間無利息サービスもありますので、次の給料日にはすぐに返せると言う小額の借り入れにはおすすめです。

2位 プロミス

  • 初回限定最大30日間金利0円(※メアド登録とweb明細利用)
  • 即日融資可能
  • レディースキャッシング有り

プロミスの無利息サービスは、他の金融会社とは違って借り入れしてから30日間無利息なんです。ですので、いざと言う時のために事前に申し込みしておくのもありですね。

3位 モビット

  • web完結なら在籍確認連絡なし・郵送物なし
  • 即日融資可能
  • スマホATMで取引可能(※セブン銀行ATMならカード無しで利用可能)

在籍確認がどうしても困ると言う人におすすめなのがモビットです。
モビットなら在籍確認なしで借り入れできる方法もありますし郵送物もありませんので誰にも内緒で借り入れが可能です。

アコムで今すぐにキャッシングする方法


アコムではいくつか申し込み方法はありますがすぐにキャッシングを希望する方にはインターネットでの申し込みをおすすめします。

インターネットなら即日融資はもちろんのこと来店不要で借り入れできます。

すぐにキャッシングを希望する場合、前もって準備が必要です。

それは、必ず提出しなければならない必要書類と口座振込み希望の方は希望の金融機関の口座が必要です。

口座についてですが、ご自分が利用されている金融機関により、振込実施時間があります。

銀行の振込み受付は平日14時30分までに依頼を済ませておかなければ、その日のうちに借りることは出来ません。

受付時間などはホームページでチェックする事はできますが、すぐに借り入れしたいときはちょっと不便です。

でも楽天銀行の口座をお持ちの方は、24時間最短1分振込が可能なんです。

楽天銀行なら土日祝日に関係なくほぼ24時間振込み可能、振込み依頼をすれば最短1分で振込み完了です。

これならすぐに借りることが出来ますね!

カードで借り入れを希望する方の場合はインターネットで申込み、審査結果の連絡が来れば必要書類を持参し無人契約機(むじんくん)でカード発行してもらいましょう。

これならその場で現金を手にすることが可能です。

アコム公式サイトへ

プロミスで今すぐにキャッシングする方法


ではプロミスですぐにキャッシングをするにはどういった方法があるのでしょうか?

今すぐに!!と言うことであれば「web完結」がおすすめです。

即日融資はもちろん、郵送物なし、カードレスでご利用いただけます。

ただし「web完結」にする場合は、メールアドレスの登録とweb明細利用が条件です。

借り入れには「振り込みキャッシング」と「瞬フリ」がありますが、私のおすすめは「瞬フリ」です。

「瞬フリ」(振込みキャッシング)とはインターネットから24時間365日口座へ振り込みキャッシングするサービスです。

ただし三井住友銀行・ジャパンネット銀行の口座をお持ちの方に限り、24時間最短10秒であなたの口座へ瞬時にお振込みするサービスです。

手数料も0円とプロミスが負担してくれます。

「振り込みキャッシング」の場合は、利用している口座に振り込まれますが、受付時間や振込実施時間が異なりますので、すぐに!と言うわけにはいかないようです。

ですので、すぐに借りる流れとしてはこちらも必要書類の準備と三井住友銀行またはジャパンネット銀行の口座を作っておく事をおすすめします。

もちろん、カードでの借り入れも可能です。

カード利用の方がいい方は審査後、自動契約機へ行き契約を済ませればカードが発行されその場で利用可能になります。

ただし、プロミス、三井住友銀行のATMは手数料はいりませんが、提携銀行のATMやコンビニATMは手数料が必要ですのでその点はチェックしておきましょう。

プロミス公式サイトへ"

モビットですぐにキャッシングする方法


次はモビットですぐにキャッシングする方法をご紹介しましょう。

初めにすぐにキャッシングする為には注意することがあります。

それは、「ネットで申込み14時50分までに契約を済ませておくこと」もう一つは「ローン契約機の場合は21時までに契約を済ませておくこと」が大事です。

モビットを申込む前に簡単に出来る「お借入診断」で借り入れ可能かどうか判断してもらうのもいいでしょう。

モビットでは急ぎの融資を希望の方専用のフリーコールがあります。

ネットから申込み後フリーコールに電話するとすぐに審査を開始してくれます。

電話で審査の結果の連絡が来れば金融機関の口座振込み又はモビットカードから出金のどちらかを選びます。

口座振込みの場合(当日振込み)は14時50分までに振込み手続きを完了しておかなくてはなりません。

カード発行の場合は必要書類をローン契約機に持参、提出しカード発行できればすぐに借りることが可能です。

近くにローン契約機がない場合はスマホキャッシングも可能です。

セブン銀行ATMならモビットカード無しで借り入れ、返済が出来ます。

アプリをダウンロードして手続き完了すればスマホがあれば原則24時間いつでも取引が出来き便利です。

もうひとつ、モビットには「web完結」という全ての手続きをネットで終らせる申込み方法もあります。

普通のweb申込みとの違いは、郵送物やカード発行がなく、在籍確認の電話連絡もありません。(在籍確認は書類の提出により確認します)

会社の人や家族にばれたくない方は「web完結」がおすすめです。

ただし「web完結」では以下の条件を満たしている方でないと利用できません。

・三井住友銀行または三菱東京UFJ銀行に普通預金口座をお持ちの方

・全国健康保険協会発行の保険証(社会保険証)、もしくは組合保険証をお持ちの方

モビットですぐにキャッシングしたい方はまずはネットからの申込みをすることから始めましょう。l

急な出費のキャッシングQ&A

急にお金が必要になりキャッシングを申し込む場合、どういった申し込み方法がおすすめですか?!

どこの業者もほぼ、インターネットからの申込みが一番早くておすすめです。
インターネット申し込みなら24時間365日対応していますし、インターネットから申し込みを行い自動契約機でカードを受け取ることも可能です。
これなら、審査結果町の時間も短縮できますし、カードを受け取るとスグに提携ATMで借り入れすることも可能です。

消費者金融は口コミなどで審査が早いと聞きますが大体どのくらいの時間で審査結果がわかりますか? 

大体ですが、消費者金融のホームページなどを見てみると「最短30分」で審査結果がわかるように記載されています。あくまでも「最短」というところなのでそれ以上はかかると思っておいたほうがいいでしょう。
金融会社によっては審査結果がスグにわかる仮審査もありますので、そちらを参考にするのもおすすめです。

急いで借りるなら無人契約機がおすすめ?

無人契約機なら誰にも会わずに、審査申込みからカード発行も可能です。その時間が最短で1時間と言うところもありますが、審査の待ち時間がもったいないと言う方も。そんな方には、ネットで事前に審査申し込みを行ってから無人契約機で契約する方法がおすすめです。

30日間無利息期間ってなに?

その名の通り、30日間金利0円で借り入れが可能です。ただし、初回限定が多いようです。30日を過ぎれば利息はかかってきますので注意が必要です。
30日の間に全額返済可能な小額の借り入れにはおすすめのサービスです。

審査が早い理由って何ですか?

今の審査はどこも、コンピューターを導入して審査を行っています。各業者により審査の内容は異なりますがコンピューターによって大幅な時間短縮が可能になりスピード審査が可能になりました。最終的な審査は担当者にきちんとチェックされています。

急な出費のキャッシングのメリットとデメリットは?


急な出費でも対応できる「アコム」「プロミス」「モビット」のメリット・デメリットについて見ていきたいと思います。

  • アコム・プロミス・モビットのメリット
  • ・審査が早い
  • ・即日融資対応
  • ・ネットで完結・来店不要
  • ・大手なので利用者も多く安心
  • ・モビットなら「電話での在籍確認なし」が可能

アコムもプロミスもモビットの審査時間は最短で30分
その後、自動契約機でカード発行を行えばすぐに借り入れ可能ですし、時間帯によっては、最短振込融資も可能です。

  • アコム・プロミス・モビットのデメリット
  • ・住宅ローン審査に影響する可能性がある
  • ・他社に比べ金利が高め
  • ・コンビ二などで気軽に借りれるので借金という感覚がなくなる

やはり、消費者金融は金利が高いと言うのがネックですよね。
でも、無利息サービスなどを上手に利用すれば、お得に借り入れすることも可能ですし、なんと言っても急な出費に対応できるのは、大手消費者金融だからじゃないですかね。

急な出費のキャッシングの必要書類


申込みをすると必ず提出しなければならない書類があります。

こちらのサイトでも人気のプロミスではどんな書類が必要なのか見て行きましょう。

本人確認書類(いづれか1点)

 ・運転免許証
 ・パスポート
 ・健康保険証+住民票(来店時のみ)

※書類に記載された住所と現在住んでいる住所が異なる場合は、現在の自宅住所が記載されている以下のいずれかのコピー(発行日から6ヶ月以内)も合わせて提出しなければなりません。

・国税または地方税の領収書、もしくは納税証明書
・社会保険料の領収書
・公共料金の領収書(電気、水道、ガス、NHK発行のもの)
・住民票の写しまたは住民票の記載事項証明書

収入証明書(いづれか1点)

※借入額が50万円を超える方や借入額と他社での利用残高の合計が100万円を超える方は収入証明書が必要です。

・源泉徴収票(最新)
・確定申告書(最新)
・給与明細書(直近2ヶ月+1年分の賞与明細書)
(※賞与がない方は直近2ヶ月の給与明細書を用意)

急な出費キャッシングまとめ


急な出品のキャッシングに対応してくれるおすすめの会社はアコム・プロミス・モビットです。

借金をすることはあまりおすすめできませんが、友人や知り合いに借入れするなら、金融会社で借り入れする方がトラブルもなく済みます。

借り入れするにはまずは審査に通らないといけません。
アコム・プロミス・モビットではWEB申し込みが可能ですので、急いでいるときは自分のスマホから申込むとよいでしょう。
審査に通過し契約手続も全て完了して、平日の銀行が開いている時間でしたら即日振込で借り入れることも可能ですが、土日・祝日や時間が過ぎてしまった場合は自動契約機でカード発行が可能です。
カード発行後は近くの提携ATMで借り入れが出来ます。

こちらで、紹介しているアコムやプロミスなら最短即日で借り入れも可能ですし無利息サービスもありますので、無利息期間中に返済できたら金利0円で借り入れもできます。

無利息期間が終了したら、通常の金利が発生しますので、借り入れる際は良く考えて計確定な借り入れをしましょう。

今すぐ借り入れおすすめは!

アコムカードローン
アコムのメリット
アコム公式サイトへ
プロミス
プロミスのメリット
プロミス公式サイトへ"

銀行カードローンの審査 > おすすめの銀行 > 急な出費はキャッシングで対処!お金の借り方は?【すぐ借りれる?】