銀行カードローンの審査

収入証明不要のカードローンある?限度額いくらまで?【審査の条件】

収入証明なしのカードローンをお探しの方おすすめなのがプロミスアコム。アコムとプロミスなら借り入れ限度額によっては収入証明なしで借り入れすることもできる場合があります。両サービスとも初めての借入れなら30日間無利息サービスもあり最短融資も可能ですので、急な出費でチョット借り入れしたい時には便利なカードローンです。

収入証明なしで今すぐ借りるならアコムとプロミスがおすすめ

アコム プロミス


アコムは、最短30分で審査回答。さらに即日振込も可能です。24時間ネットで申し込み可能。最大30日間無料期間あり。ネット窓口はこちら


プロミスは、郵送物なしのWeb完結申込。スピーディーな審査の実績あり。しかも、はじめてなら30日間無利息※。ネット窓口はこちら

※無利息にするには、メールアドレス登録とWeb明細利用の登録が必要です。

プロミス、アコムともにCMなどでおなじみの大手なので安心して借り入れできます。

収入証明不要のカードローンはプロミスがおすすめ


一刻も早く借入れしたい時、収入証明の準備する暇もない。

実は大手消費者金融のプロミスなら収入証明不要で借り入れできる方法があるんです。

収入証明書を提出するには手間や時間がかかり面倒って思う方は多いですよね。

できれば収入証明書なんか提出しなくても借り入れできるカードローンを探している方も多いでしょう。

そんな方のためにこちらをご覧ください。

プロミスは知名度も高く、大手消費者金融の一つでもあります。

なぜその「プロミス」が収入証明書が無くても借りれるのか?!

プロミスで収入証明なしで借り入れする方法をご紹介いたします。

また、プロミス以外にも収入証明なしで借り入れできる会社はあるのでしょうか?

プロミス
プロミスのメリット
プロミス公式サイトへ"

収入証明不要のカードローンがある?


返済しきれないほどの借金を抱えてしまう人が近年多く増えてしまい「多重債務者」が深刻な社会的問題になりました。

それを解決する為に2010年6月18日に賃金業法が執行されました。

その中で借りすぎ・貸しすぎを防止する為に制限を設けた規制が「総量規制」といいます。

総量規制は借入残高が年収の1/3を超える場合は新規の借り入れができません。

消費者金融などの賃金業者は50万円または借入の総額が100万円を超える場合には、収入証明書の提出が必要となります。

ですがこれ以下の場合(50万円以下又は借り入れ総額が100万円以下)は収入証明書の提出は不要になります。

ですので収入証明書を提出したくない場合は50万円以下又は借り入れ総額が100万円以下にすればいいのです。

銀行カードローンの場合は収入証明書不要の条件が100万円~300万円ほどで異なります。

ですが本人確認書は必要です。

身近にある運転免許証やパスポートなどを用意すればいいので簡単です!

アコムのローン審査は収入証明不要?


大手消費者金融の「アコム」をご存知の方は沢山いらっしゃると思います。

そんなアコムローン審査では収入証明書不要でも借り入れ可能なのでしょうか?

アコムの特徴を少し説明しますと金利3.0%~18.0%、限度額800万円、初めての方は30日間金利0円サービスを行っています。

アコムでは本人確認書類の提出は必要です。

こちらもお手持ちの運転免許証またはパスポートなどが必要になります。

アコムでの収入証明書が必要な場合は以下の通りです。

  • 利用限度額が50万円を超える場合
  • 利用限度額と他社の貸金業者からの借入の合計額が100万円を超える場合
  • 既にご提出済みの収入証明書が3年以上経過している場合

アコムで収入証明書を不要にするなら限度額を50万円以下に抑え他社借り入れの合計金額を100万円以下にすれば必要書類の提出はありません。

審査スピードも売りにしているようですので早く借り入れしたい方にぴったりですね!

アコム公式サイトへ

プロミスのローン審査は収入証明不要?


こちらも多くの方に利用されているプロミスですがこちらも借り入れ金額によって収入証明書が必要になるかどうかがわかります。

こちらも公式サイトでは収入証明書が必要な場合は

  • 希望の借入額が50万円を超える方
  • 希望の借入額と他社での利用残高の合計が100万円を超える方

となっています。

こちらも上記の項目に書かれている金額を超えなければ収入証明書は提出しなくてもよいです。

しかし、まれにプロミス側から審査の判断によって収入証明書の提出を求められる場合があります。

その時は素直に提出に応じましょう。

プロミスの金利は4.5%~17.8%、限度額は500万円まで、こちらも初めての方なら30日間無利息でご利用いただけます。

プロミスのアプリローンを使えば、急にお金が必要になってもスマホさえあれば申し込みから借り入れまで完結することが出来る便利なサービスです。

最短1時間で融資可能で、スマホがあればカード無しでご利用いただけて便利です。

プロミス公式サイトへ

アイフルのローン審査は収入証明不要?


アイフルの場合はどうでしょうか?

アイフルは金利4.5%~18.0%、限度額500万円まで、初めての方なら30日間0円で利用できます。

アイフルも最短30分で審査完了、即日融資も可能でお急ぎの方は優先して審査を開始してくれます。

アイフルもアコムやプロミス同様一定の基準に満たさなければ収入証明書不要で借り入れできます。

アイフルの公式サイトではこちらも同じで収入証明書が必要な場合は

  • 利用限度額が50万円を超える場合
  • 利用限度額と他の貸金業者からの借入総額が100万円を超える場合

上記の項目以下にすれば収入証明書不要で借り入れ可能です。

まれに就業状況の確認等、審査の過程で提出を求められる場合がありますのでそういった時は素直に提出しましょう。

アイフル公式サイトへ

収入証明不要のカードローンQ&A

収入証明は絶対に必要ですか?

絶対に必要ではありません。消費者金融の場合は利用限度額が50万円を超える場合や利用限度額と他社からの借入の総額が100万円を超える場合は必要になります。銀行カードローンの場合は各社異なりますが収入証明書不要の条件が100万円~300万円ほどですので、申込みする場合は公式サイトで確認しましょう。

収入証明書ってどんな書類なの?

源泉徴収票、確定申告書、住民税決定通知書、給与明細書などです。会社や区役所でもらえます。

総量規制とは簡単に言えばなんですか?

個人の借り入れ金額を制限し(年収の1/3に制限される事)「多重債務者」を防ぐために作られた規制です。
借金の総額を把握し借り入れする人を保護することが目的のようです。

収入証明書の提出基準に達していても収入証明書を提出することはある?

はい、あります。ローン会社によってケースバイケースですが審査での信用度が低い場合や不審点がある場合などは収入証明書の提出を求められることがあります。

収入証明書不要のカードローンなら何も書類は提出しなくても借りれるの?

いいえ。本人確認書類が必要になります。本人確認書類は名前の通り本人かどうかを確認する物で書類としては、運転免許証、保険証、パスポート、マイナンバーなどを提出しなければなりません。

カードローン審査の収入証明書類とは?


カードローン審査で収入証明書を提出して下さい!と求まられた時どういった書類か、どのような方法で提出しないといけないかわかりませんよね!

消費者金融でも人気の「プロミス」で収入証明書類と提出の仕方を見てみましょう。

下記の①②③項目に満たしている方は収入証明書の提出が必要です。

  • 提出いただいた収入証明書類の発行日から、3年以上が経過した方
  • プロミスの利用限度額が50万円を超える場合
  • プロミスの利用限度額と他社の貸金業者からの借入の総額が100万円を超える場合
  • 源泉徴収票(最新)
  • 確定申告書(最新)
  • 税額通知書・所得(課税)証明書
  • 給与証明書

提出方法もスマホカメラで書類を撮影しアプリやメールでアップロードまたは送信していただくだけと簡単です。

収入証明不要のカードローンのメリット・デメリット


収入証明不要のカードローンを知る上でメリット・デメリットについても見てみましょう。

まず、収入証明書不要のカードローンのメリットとは、第一に運転免許証などの本人を確認する物さえあれば申し込みできる事です。

収入証明が不要ということは、収入証明書類を用意する手間や時間が無くていいことです。

それに収入証明書がある場合より、審査時間も少なくて済みます。

少ない金額で借り入れする方や即日融資希望に方、フリーターや個人事業主にもメリットが高いです。

逆に収入証明書不要のカードローンのデメリットは消費者金融の場合は50万円以上の借り入れは出来ませんし銀行の場合でも100万円くらいまでが多いです。

ですので高額で借り入れしたい場合は収入証明書が必要になってしまいます。

それから収入証明書不要のカードローンの金利は高いこともデメリットの一つです。

メリット・デメリットがわかった上で収入証明不要のカードローンを利用するかどうかを考えるといいでしょう。

収入証明不要カードローンまとめ


いかがだったでしょうか?!

収入不要のカードローンについて理解できたでしょうか?

2010年6月18日に「多重債務者」を防ぐために作られた賃金業法が執行され個人の借り入れ金額を制限した総量規制が作られました。

それにより条件はありますが、収入証明不要でもカードローンで借り入れ可能なことがわかりました!

消費者金融の場合では50万円以下または借り入れ総額が100万円以下でしたら収入証明書が必要ありません。

銀行カードローンの場合は各社異なりますが100万円~300万円程の条件が収入証明書不要になります。

私がおすすめした、プロミス、アコム、アイフルは消費者金融ですので50万円以下または借り入れ総額が100万円以下でしたら収入証明書が不要です。

収入証明書が不要の場合はいつも身近にお持ちの運転免許証などを用意するだけなので簡単便利です。

おまけに収入証明書が必要ない分、審査スピードも早いため即日融資も可能です。

この3社は初回限定30日間金利0円サービスも行っているので初めての方にはお得です!

しかし、基本収入証明書無しのカードローンは収入証明書は必要ないのですが、まれに就業状況の確認等、審査の過程で提出を求められる場合がありますのでその時は素直に提出するようにしましょう。

収入証明不要なら運転免許証だけの準備し、収入証明書を取り寄せることが無いことなどからメリットが多いと思われるかもしれませんが収入証明不要カードローンのデメリット(高額な金額が借りれないなど)もありますので申し込む前に、自分にあったカードローンなのかを見極めてから借りるようにすることをおすすめします。

収入証明不要カードローンおすすめは!

プロミス
プロミスのメリット
プロミス公式サイトへ"
アコムカードローン
アコムのメリット
アコム公式サイトへ

銀行カードローンの審査 > おすすめの銀行 > 収入証明不要のカードローンある?限度額いくらまで?【審査の条件】