銀行カードローン審査ガイド

おまとめローンの審査が通りやすい銀行は?

「複数借入れがあって、毎月の返済が大変。ローンを計画的に返済したいきたいんですが…」「これまで借りているカードローンを効率よく返済していく方法はありますか?」そんなお悩みをお持ちの方にまずは結論から。ローン返済を見直したいなら東京スター銀行のおまとめローンをおすすめします。おまとめ専用のローンなので金利も安く返済しやすさもしっかり考えられています。東京スター銀行のおまとめローンは借入限度額の範囲内だったら追加融資も可能ですので、どうしてもお金が必要な時にもすぐに対応できます。来店不要でインターネットで審査申込みから借入れ返済まで可能な東京スター銀行のおまとめローンは融資実績も豊富なので安心して利用する事ができます。

お急ぎの方は東京スター銀行公式へ

東京スター銀行のおまとめローン「スターワンバンクローン」

東京スター銀行カードローン


複数の借り入れは、東京スター銀行おまとめローン「スターワンバンクローン」で今よりも低い金利で金利を軽減、返済日も月1回に減らせて返済を軽減!
ネット窓口はこちら

おまとめローン審査通りやすい銀行は?


おまとめローンとは複数の借入を一つにまとめるので、通常のカードローンに比べて借入金額も多くなるので、審査も厳しいと言われています。

しかも今よりも金利の高い銀行でおまとめしても意味がありません。
今よりも金利の低い金利でおまとめする事で、返済の負担が減るだけでなく、返済総額も減る可能性もあるのです。

今よりも金利の低い所を選ぶとなると、それなりに審査も厳しいといえるでしょう。

おまとめローンは完済を目的としたローンですので、少しでも早く借金を終わらせたいという人には、おすすめなローンです。
でもどこでおまとめしたらいいのか、正直悩みますよね。
そんな人は、東京スター銀行のおまとめローンです。

おまとめローンといったら東京スター銀行と言っていいほど、以前から、おまとめローンを取り扱っていて、評判もいいんです。

他社のおまとめローンとの違いなど、おまとめローンに付いて詳しく説明していきましょう。

おまとめローンの審査基準は厳しい?


おまとめローンもカードローン同様、審査基準を公表している金融会社はないですが、審査申し込み条件にそれほど大きな違いはなさそうですが、カードローンの申し込み条件にプラスされている所が多いようです。

おまとめローンの審査申し込み条件も

  • ・年齢が20歳以上
  • ・安定した収入がある人
  • ・保証会社の保証が受けられる方

これに加え、銀行によっては、勤続年数が1年以上であることやパートやアルバイトは申し込みできない、決まった年収以上の収入がないと申し込みができないところがあるようです。

通常のカードローン審査は、他社借入が少ないほうが審査に通りやすく審査に通るポイントとしても、他社借入額や借入件数が大事です。
しかしおまとめローンの場合、他社借入があることが前提のローンです。ですので、他社借入件数や金額よりも大事なのが、きちんと返済してくれるのか、信頼がとても大事になってきます。
とはいってっも借入件数や借入金額が多いと審査には不利になってきます。

おまとめローン審査で大事なポイント

  • ・年収
  • ・勤続年数
  • ・雇用形態
  • ・信用情報

おまとめローンの場合、複数の借入を一つにまとめ完済を目的としたローンですので、通常のカードローンよりも審査は厳しくなっているようです。

おまとめローンの審査に通るコツは?


おまとめローンを利用するのは他社に借入がある人です。
そこで審査の時に大事なのは、信用情報です。

どんな事に気をつけたらいいのか、審査に通るポイントを詳しく見ていきましょう。

他社借入件数や金額

他社借入は多いより少ないほうがいいですし、借入金額も年収の1/を超えてしまうと厳しいと言われています。
借入件数も金融会社によって違いますが借入件数が4件以上ある人は審査に通るのは厳しいでしょう。

借入総額よりも借入件数の方がポイントとなる場合が多いようです。

例えば4つの会社で25万円づつ借りるよりも、1つの会社で100万円借入できるほうが信用があるといえるでしょう。

他社借入状況

今までに、延滞や事故情報があれば審査に通るのは厳しいでしょう。
審査の時に必ず信用情報を調べます。
ですので、申し込みのときに嘘の情報を記載しても必ずばれてしまします。

申込み情報は、正確に記載し、延滞や滞納は絶対にしないようにしましょう。

属性

銀行おまとめローンの場合、本人の属性も大事になります。
独り暮らしより、家族と同居のほうが連絡も取りやすく審査には有利だったり、借家より持ち家のほうが有利とも言われています。

他には勤続年数や、パートやアルバイトよりも正社員のほうが審査に有利になるでしょう。

おまとめローンと借り換えは違う?


カードローンの公式ページには、おまとめOKや借り換えOKと記載されている所もありますが、おまとめローンと借り換えローンの違いとは何でしょうか?

おまとめローンとは

おまとめローンは複数社からの借入をひとつにまとめるローンの事を言います。

おまとめローンを利用して借り入れ先を減らす事で、毎月複数あった返済日も減り返済の負担が減るだけではなく、借入先を1社にする事で、返済計画が立てやすくなります。

他にも今より金利の低い所で借入することで、総借り入れ額が減る事もあります。

おまとめローンとは借金の一本化をするためのローンです。

借り換えローンとは

借り換えローンとは、会社によっては乗り換えローンと呼んでいるところもありますが、借金を借り換えるためのローンです。

今よりも金利の低い所で借り換えることで返済の負担を減らす目的です。

おまとめローン同様、今よりも金利の低い所で借り換えることで、総支払額が減る事も可能です。

おまとめローンと借り換えローンの違いは

おまとめローンも借り換えローンも毎月の返済の負担を減らし借金の完済を目指すためのローンですが、大きな違いは、おまとめローンは複数の借入をひとつの会社に借り換えするもので、借り換えローンは、ひとつの借入を借り換えするローンです。

東京スター銀行のおまとめローン審査は通りやすい?


東京スター銀行おまとめローンの申込条件は

  • 年齢:満20歳以上65歳未満の方
  • 給与所得者の方(正社員、契約社員、派遣社員の方)
  • 年収200万円以上の方
  • 保証会社(株式会社東京スター・ビジネス・ファイナンス)の保証が受けられる方

となっています。

通常のカードローとは違い、パート・アルバイトの方は申し込みができないようです。
また、安定した収入に加え、年収も200万円以上必要になっていますので、借入額の多くなるおまとめローンは通常のカードローンに比べ審査基準が厳しくなっているようですが、他の銀行のおまとめローンと比べてもそれほど変わりはなさそうです。

東京スター銀行おまとめローン審査落ちしないために

  • 他社の借入で延滞や金融事故を起こしていない
  • 6ヶ月以内に他社へローンの申し込みをしていない
  • 他社借入が5件以内、借入残高が年収より少ない
  • 債務整理をしていない

こちらの条件が1つでも当てはまると審査に通るのは厳しいと言われています。

東京スター銀行のおまとめローンの特徴は?


おまとめローンといったら東京スター銀行と言っていいほど、東京スター銀行は、おまとめローンを行っており、多くの実績もあります。

おまとめローンといったら、複数のローンを一つにまとめて完済を目指すためのローンですので、新たにローンが組めなかったり、急にお金が必要になっても追加の借入ができなかったりしますが、東京スター銀行のおまとめローンは、利用限度額がローン残高を上回っている場合はローン残高と利用限度額の差額範囲内での借入が可能です。

返済専用のおまとめローンが多い中で、急な借り入れが必要になった場合、東京スター銀行のおまとめローンなら追加で借り入れができるので安心ですよね。

東京スター銀行の申込方法は?

  • ・インターネットでの申込
  • ・郵送での申込
  • ・来店での申込

からお選びできます。

インターネット申込なら来店不要でWEB完結が可能です。
インターネットの申し込み方法を詳しくご紹介しましょう。

  • 仮審査申し込み
  • パソコン・スマホからお申込み
  • 仮審査結果はメールで連絡があります。
  • 書類の提出
  • 必要な書類を画像ファイルで提出(アップロード)
  • 契約手続
  • インターネットで契約手続を行います。
  • 手続開始までに東京スターダイレクト(インターネットバンキング)の登録が必要です
  • 振込先登録
  • 融資金は現在の借入先に振込みいたします。
  • 融資日の2営業日前の19時までにローン振込先登録を済ませてください。

審査に必要な書類は?

東京スター銀行では審査申し込みの際に本人確認書類、前年度の収入が確認できる書類が必要になります。

  • 【本人確認書類】
  • ・運転免許証
  • ・パスポート

いづれか1点が必要です。
本人確認書類は顔写真付のものになりますので、運転免許証もパスポートもお持ちでない方は住民基本台帳カードの画像を提出してください。

  • 【収入証明書類】
  • ・源泉徴収票
  • ・確定申告書(1、2枚目、受領印付き)
  • ・住民税決定通知書
  • ・課税証明書

いづれか1点
昨年度中途入社の方や入社1年未満の方は直近3ヶ月の給与明細が必要です。

おまとめローン審査Q&A

おまとめローン後に追加で借入はできる?

銀行によっても異なりますが、東京スター銀行のおまとめローンなら、借入限度額内であれば、返済した分の借入が可能になります。しかしおまとめローンは借金を完済するのが目的のローンですので、追加融資は、あまりおすすめできません。

他社借入がいくらぐらいになれば、おまとめローンに申込んだらいい?

借金が100万円を超える場合はカードローンをおまとめしたほうが、金利は下がります。ですので、100万円以上の借入れがある人は、おまとめローンを利用する事をおすすめします。

おまとめローンが利用できる借金って?

消費者金融のカードローン以外にもクレジットカードのキャッシング枠の借入もおまとめローンを利用する事が可能です。

おまとめローン完済したら解約する?それとも継続?

おまとめローンは完済したら解約になる訳ではありません。完済後に解約手続をしなければ、「借入していないローンがある」となっているだけで、まだローン契約をしている状態なので完済後はすぐに解約する事をおすすめします。

おまとめローンのメリットデメリットは?

おまとめローンのメリット・デメリットを紹介していきたいと思います。

おまとめローンメリットは

複数の借入をまとめる事で支払い総額が減る

今よりも金利の低い所で、借入することで支払い総額が減る事もあります。
しかし注意点として、月々の支払い金額がおまとめ前より減ってしまうと支払い総額が増えてしまうこともありますので、支払い金額は、おまとめする前と一緒にしましょう。

不安な方は公式ページにある返済シュミレーションを利用するのがおすすめです。

支払いの手間が減る

複数の借り入れがあると、返済日や返済方法や場所も異なり毎月の返済も大変です。
返済日や、返済方法も一緒ならそんなに負担にはならないかも知れませんが、返済日が違っていたらついうっかり忘れていたと言う事にもなりかねません。

おまとめローンを利用して借り入れ先を1つにする事で、返済日や返済先もも1日になり返済の負担もかなり減ります。

手数料が減る

金融機関によっては返済するのに手数料がかかる所もあります。
だいたいATMで返済する場合手数料が216円かかります。時間外だと+108円。
それを毎月複数の借入先に返済しているとなると、かなりの負担になってきます。

おまとめローンで1社にまとめる事により手数料の負担も減るというわけです。

計画的に返済ができる

複数社から借り入れがあると、毎月の返済に追われて借金がいくらあっていくら減っているか、なかなか把握しにくいです。
返済計画をきちんと立てていないと、実は利息ばかり返済していて借金が減っていなかったという事も。

おまとめローンで借金を1社にまとめる事で、借金をきちんと把握でき、返済計画もきちんと立てれるようになります。

おまとめローンデメリットは

おまとめする事で金利が上がることも

複数社で借入している場合、借入先によって金利がそれぞれ違います。
返済の負担ばかり考えて金利を気にせずにおまとめしてしまい、おまとめする前より、金利が高くなり、返済総額が増える事も。

支払い総額が増える事も

今よりも金利の低い所でおまとめしたからと言って必ず支払い総額が少なくなるわけではありません。
月々の支払い金額を少なくしてしまうと、今より支払い総額が増える事もあります。
月々の支払額が減ると支払い期間が長くなり、その分金利が加算されて支払い総額が増えてしまうのです。

おまとめローンを利用して金利が減ったからと言って月々の返済額は減らさずに今までどおりの金額を返済していくようにしましょう。

おまとめ以外の借入ができない

一般的なカードローンは借入限度額内であれば、何度でも借り入れできますが、おまとめローンの場合、借金の負担を軽減するためのローンですので、金融会社によっては、おまとめ分の借入しかできずに、後は返済のみの場合が多いです。

おまとめローンの審査通りやすいところは?まとめ


ハッキリ言っておまとめローン審査が通りやすいところはありません。

おまとめローンはすでに複数社から借入しているものを一つにまとめるためのローンですので、借入金額も通常のカードローンに比べて多くなりますし、借入状況もいいとは言えません。
ですので、通常のカードローンに比べて、審査基準も厳しくなっています。

おまとめローンで貸し出す金融会社も、融資額も多く、すでに借金がある人に貸すため、普通のカードローンに比べリスクもありますのでその分、審査にも慎重になります。

返済能力が少しでも心配な方はなかなか審査に通る事はできないでしょう。

ですがおまとめローン審査に通る条件として、

  • ・個人信用情報に傷がない人
  • ・借入総額が年収の1/3までの人
  • ・勤務年数が1年以上、年収が200万円以上の人

こちらの条件がクリアできている人は、おまとめローンの申し込みをおすすめします。

中でも、東京スター銀行のおまとめローンは、以前からおまとめローンを手がけており多くの人が利用しているので安心しておまとめできます。

東京スター銀行カードローン
東京スター銀行カードローンのメリット
東京スター銀行カードローン公式サイトへ

銀行カードローン審査ガイド > おすすめの銀行 > おまとめローンの審査が通りやすい銀行は?