銀行カードローン審査ガイド

じぶん銀行カードローンは年金受給者でも借りられる?

年金受給者でも借りられる所をお探しなら、年金収入のみで70歳未満まで申込み可能なじぶん銀行カードローンがおすすめです。何といっても毎月の返済金額が最低1,000円~と、年金生活者でも返済しやすいのが特徴で、auの携帯電話やスマホをお持ちの方なら金利が割引される「au限定割」がありお得です。ATMで借入・返済する時にかかる利用手数料については完全無料。無駄な出費がなくいつでも利用できるおすすめの銀行カードローンです。

じぶん銀行カードローン
じぶん銀行カードローンのメリット
じぶん銀行カードローン公式サイトへ"

年金受給者でもじぶん銀行カードローンで借りれる?審査はどう?

じぶん銀行カードローンでお金の借り入れをお考えの年金受給者の方は、意外と多いと思います。

ですが、年金受給者の場合は借り入れしたくても、年金が「安定した収入」とみなされず審査に落ちる可能性もあります。

そこで、こちらではじぶん銀行カードローンでは年金受給者も申し込みできるのか調査したので、気になる方は事前に確認しておくことをおすすめします。

じぶん銀行カードローンなら年金受給者でも借りれる!

じぶん銀行カードローンでは、嬉しいことに年金受給者に対しても融資を行なっています。年金受給者であっても借入することに問題はありません。

収入が年金のみという場合でも借り入れ可能なので、お金が必要な方はじぶん銀行カードローンの審査に申し込みしてみてはいかがでしょうか。

年金受給者だと審査は厳しい?

年金受給者の場合、審査が厳しくて借入れしたくても借りられないという噂を耳したりします。

ですが、このような口コミは真っ赤なウソです。

じぶん銀行カードローンは年金受給者だからといって、審査を厳しくするような理不尽なことは行なっていません。どなたでも平等な審査を受けることが出来ます。

申込前に計画的な返済計画を!

年金だけが安定収入といった方の場合には、じぶん銀行カードローンを利用する前にきちんと返済計画を立てるようにして下さい。

返済というのは思っている以上に大変です。「こんなハズじゃなかった…」と後で返済に頭を悩ませることも少なくありません。

よって、無理のなさすぎる返済計画を立てて、予想外の出費が出ても返済だけはきちんと出来るようにしておくことが大切になります。

じぶん銀行カードローンの年齢制限は?年金受給者でも借入OK?

じぶん銀行カードローンの利用をお考えの年金受給者のほとんどが気にするのが審査ですが、審査ばかりに気を取られていると大変な目にあいます。

なぜなら、じぶん銀行カードローンには「年齢制限」というものがあるからです。

ここからは、じぶん銀行カードローンの申込条件である年齢制限について詳しくご紹介します。

じぶん銀行カードローンの年齢制限は?

じぶん銀行カードローンには申込条件として「年齢制限」があり、満20歳以上~70歳未満となっています。

よって、70歳以上の年金受給者は申し込みが出来なくなっているのでお気をつけて下さい。

ただし、他社カードローンでは65歳未満のところがほとんどで、かなりゆるい年齢制限となっていることが分かります。

年齢制限により借りられなくて困る、という方は少ないのではないでしょうか。

年齢制限にひっかかった場合は?

年金受給者の中には、じぶん銀行カードローンの年齢制限にひっかかって借入できないというケースもあると思います。

そんな時は残念ながら利用することが出来ないので、他の方法を探しましょう。

と言っても、じぶん銀行カードローンは他社よりも年齢制限の上限が大きいので、ここで利用できなかったとすると、他社での利用は難しいと言えます。

よって、必然的に借入方法は家族や友人を頼ることになります。

もし家族や友人から借入するような時は、簡単なものでも構わないので必ず誓約書を作って契約を交わしてください。

お金の貸し借りは後のトラブルにつながりやすいです。それを避けるためにも書類で誓いを交わすというのはとても大事なことです。

じぶん銀行カードローンで年金受給者が借りるなら?【申込方法を解説】

年金受給者がじぶん銀行カードローンの審査に通った後は、いよいよ借り入れする流れになります。

この時に備えて借入方法をしっかりと理解しておかないと、じぶん銀行カードローンのメリットを最大限生かした利用をすることが出来ません。

そこで、ここからはじぶん銀行カードローンの上手な借り方についてご紹介していきます。参考にしてみて下さい。

専用のローンカードを使って借り入れ

無事に契約が終わると発行されるのがローンカード。このローンカードを使えばいつでも借入できるようになります。

そのローンカードが使えるATMは、三菱UFJ銀行やセブン銀行などで、他にもゆうちょ銀行やローンATMなどでも利用可能です。

利用方法についてはとても簡単。ATMにローンカードを入れ、画面に表示された内容に従って操作するだけで出来ます。

なお、じぶん銀行カードローンの場合は借入・返済時のATM手数料が完全無料となっています。余計な出費が発生することは一切ありませんので、他社カードローンよりもお得に借り入れ可能となっています。

便利な振込サービスあり

じぶん銀行カードローンでは、自分の口座に直接借入金を振込してもらえるというメリットもあります。

ATMから現金を引き出しするのではなく、直接口座にお金を振り込むことが可能です。

例えば、「明日クレジットカードの引き落とし日なのにお金がない!」というような場合には、こちらの振込サービスを利用することで瞬時に対応することが出来ます。

借り方がが分からない場合は?

じぶん銀行カードローンを利用したいけど、借り方が分からない…ということも年金受給者の方の中にはいらっしゃるかもしれません。

そんな場合には、じぶん銀行カードローンのカスタマーセンターに電話をしてみて下さい。じぶん銀行カードローンを知り尽くしたオペレーターが、親切丁寧に対応してくれますよ。

じぶん銀行カードローン年金受給者によくあるQ&A

じぶん銀行のカードローンは無職でも年金受給者なら審査に通りますか?

じぶん銀行カードローンなら、年金も安定した収入とみなされるため無職であっても年金受給者なら申込み可能です。

ただし、申込条件として年齢制限があり、70歳未満の方のみの申し込みとなっています。ご注意ください。

また、高齢者は収入が年金のみのため、借りすぎには十分気を付けて下さい。返済は思っている以上に大変です。まずは少額から借り入れることをおすすめします。

年金受給者の私がじぶん銀行カードローンに申し込んだ場合、限度額はいくらでしょうか?

じぶん銀行カードローンの借入限度額は、10万円~800万円まで。このうち申込者の年収に合わせた借入可能額が設定されます。

年金受給者の収入は年金です。受給している年金の額によりますが、多額の年金を受給している方はそれほど多くないと思います。

年金収入が多くないということは、返済能力も低いと判断されてしまうということ。その結果、年金受給者の限度額は低くなるということを覚悟しておいて下さい。

それでも、年金収入のみで申し込めるカードローンは多くありません。年金収入のみで申し込めるじぶん銀行カードローンは、年金受給者にとって有難い存在と言えるのではないでしょうか。

年金生活者でも借りれるキャッシングって在籍確認の電話はどうなりますか?

じぶん銀行カードローンでは、年金収入しかない年金受給者の場合には勤務先がないため、基本的には「自宅の固定電話」か「本人の携帯電話」へ電話連絡を行ないます。

この時、通常の在籍確認と同じく銀行名を名乗ることはありません。担当者の個人名で電話をしてくれるので、家族にバレる心配なく安心です。

年金受給者でも借りれるじぶん銀行カードローンまとめ

「年金=安定した収入」と認めていないカードローンが多い中で、年金収入だけでも借りれる銀行カードローンとしてじぶん銀行カードローンをご紹介しました。

ただし、上記でもお伝えしたとおり、年金受給者が申し込む際には年齢制限の確認をお忘れなく。

じぶん銀行カードローンの場合は、満20歳~70歳未満の方のみの申し込みとなっています。ご注意ください。

高齢になると、通院や手術などで医療費がかさんだり、冠婚葬祭や住宅のリフォーム費用など何かと出費が多いかと思います。

そんな時に、年金収入のみで申し込める上に安い金利で借りれるじぶん銀行カードローンは頼りになる存在ではないでしょうか。

と言っても、借りたら必ず返済しなければいけません。申し込み前には必ず返済計画を立ててから利用することをおすすめします。

じぶん銀行カードローン
じぶん銀行カードローンのメリット
じぶん銀行カードローン公式サイトへ"

銀行カードローン審査ガイド > じぶん銀行カードローン > じぶん銀行カードローンは年金受給者でも借りられる?