ジャパンネット銀行の審査時間とは?

ジャパンネット銀行カードローンの審査時間は?

スマホ

 

ジャパンネット銀行のカードローン「ネットキャッシング」の申し込みは、インターネットからの手続きのみになります。

 

FAXや電話での申し込みは受け付けていませんので、パソコンかスマートフォンを使いこなせるスキルがなければなりません。

 

審査回答はメールで送られてきますが、月曜日から金曜日の14:00までに申し込み手続きが完了すれば、原則として当日に送られてきます。

 

月曜日から金曜日の14:00を過ぎてしまったり土日祝日に申し込んだ場合は、翌営業日の10:00〜17:00になってしまいます。

 

 

 

カードローンの保証会社とは?

借金に保証人は付き物なのですが、最近のカードローンは保証人が不要です。

 

では、借りた人が返済できなくなったら、借りたお金は誰が払ってくれるのでしょう?

 

そんな心配は無用です。

 

カードローン会社は保証会社と契約しているので、借りた人が返せなくなったら保証会社が代わりに返済してくれるシステムになっているのです。

 

ちなみに、保証会社がカードローン会社に返済してくれるので借りた人はカードローン会社に返済する必要はなくなりますが、借金が消滅したわけではありません。

 

今度は、保証会社に対して返済していくことになるので、状況は変わらないのです。

 

 

 

カードローン審査は保証会社が担当

このように、カードローン会社は借りた人が返済できなくても保証会社が弁済してくれるので、損害を受けるリスクは100%ないと言っても過言ではありません。

 

ですから、カードローン会社は申し込み審査を実施する必要が全くありません。

 

むしろ、借り手の信用度を確認したいのは保証会社なのです。

 

保証会社はカードローン会社へ弁済することで債権を引き継ぎますが、一度返済が滞った人なら二度目、三度目と滞る可能性は十分にありますし、自己破産なんかされたら回収不可能になってしまいます。

 

そのため、最近のカードローンでは審査を行うのはカードローン会社ではなく保証会社が担当することが多くなっているのです。

 

 

 

審査時間は保証会社の能力次第

お金を貸すことについてのノウハウがあるのは、カードローンを専門に扱っている消費者金融です。

 

昔の銀行カードローンは審査に時間がかかったものですが、消費者金融会社が保証業務を担当するようになって、格段にスピードアップしました。

 

今では即日審査、即日融資は当り前の時代になっています。

 

中でも最速な保証会社は「アコム」です。

 

アコムは自社のカードローン審査時間は最短30分、同社が保証会社を担当する三菱東京UFJ銀行カードローン「バンクイック」も最短30分で審査回答が可能です。

 

 

 

ジャパンネット銀行カードローンの保証会社は?

ジャパンネット銀行カードローンの保証会社は、SMBCコンシューマーファイナンスが担当しています。

 

同社は三井住友フィナンシャルグループの子会社で、旧社名は「プロミス(現在のプロミスは同社のカードローン商品名)」です。

 

SMBCコンシューマーファイナンスは、大手消費者金融のシステムとノウハウを駆使して最短60分で審査回答を出すことができます。
アコムほどではないにしろ、なかなかのスピード審査ですね。

 

 

 

最短借り入れには口座が必要

ジャパンネット銀行のカードローンでは、同行に普通預金口座を持っていることは必須条件です。

 

毎月の約定返済日には、ジャパンネット銀行の普通預金口座から自動引き落としが実行されるので、口座の開設なくしてネットキャッシングを利用することはできません。

 

すでに口座を持っている人は、ジャパンネット銀行の会員ページへログインして「ネットキャッング審査申し込み」から手続きをすれば、最短で借入れも可能です。

 

口座を持っていると、手続きが簡単なだけでなく審査に可決すれば会員ページから振込融資を受けることもできるので、無駄な労力と時間が節約できます。

 

 

 

口座が無い人は同時申し込みが可能

ジャパンネット銀行に口座が無い人の申し込みは、パソコンかスマートフォンからの手続きになります。

 

口座開設とネットキャッシングの申し込みをすませてから、本人確認資料を提出します。

 

ネット経由の提出はスマホでアプリをダウンロードして運転免許証か健康保険証を撮影して送信します。

 

パソコンからの送信は受け付けていないので、スマホ以外の方法は郵送になってしまいますから時間がかかってしまいます。

 

 

 

審査から借入まで

ジャパンネット銀行に本人確認資料が届いてから審査が開始されます。

 

めでたく可決された暁には、キャッシュカードをトークンが郵送されてきますので、会員ページにアクセスして初期設定をすませます。

 

初回借入は、最短で手続き終了後の翌営業日になりますので、審査時間が短くてもその他の工程で数日かかってしまいますね。

 

 

 

初回特典

ジャパンネット銀行カードローンには、初回特典として「初回借入の振り込み」というサービスが用意されています。

 

これは、キャッシュカードやトークンの郵送を待っていると審査から借入までに時間がかかってしまうため、最初の1回に限って最短翌営業日までに他行の口座に借入資金を振り込んでくれるサービスです。

 

振り込み手数料は、ジャパンネット銀行が負担してくれるので0円です。

 

これは、ありがたいサービスですね。

ジャパンネット銀行カードローンとは?

ランキング0001

矢印
申し込み
本人確認書類があれば今すぐ申し込みできます。