ジャパンネット銀行の在籍確認は必ずあるの?

ジャパンネット銀行の在籍確認とは?

電話

カードローンの審査において行われる工程に「在籍確認」があります。

 

カードローン審査の目的は、申し込んできた人に返済能力があるかどうかを鑑定することなので、収入源の確認は必須なのです。

 

申し込んだ人が

 

「○○株式会社に勤務しています」

 

と申告してきても、ウソをついているかもしれません。

 

又、源泉徴収票や給与明細を持参しても退職した直後かもしれませんので、決定的な証明にはなりません。

 

そんな回りくどい方法を取らなくても、申告された勤務先に電話をかければ申告通りか否かはすぐに判明しますよね。

 

ですから、カードローン審査において在籍確認を行う金融機関は多いのです。

 

 

 

在籍確認はどんな内容?

借金をするという事は個人のプライバシーに関わるデリケートな問題なので、在籍確認の電話をする側も十分な注意を払って電話をかけてきます。

 

そこで、どんな風に電話をかけているのかと心配な人もいると思いますので、一般的な例をご紹介しましょう。

 

消費者金融カードローンの場合は、個人名で電話をすることが多いようです。

 

「○○(担当者の個人名)と申しますが、××さん(アナタ)はいらっしゃいますか?」

 

というふうになります。

 

なぜ、個人名で電話をかけてくるのかというと?

 

答えは簡単です。

 

「アコムですけど、××さんいらっしゃいますか?」

 

なんて電話がかかってくると、一発で消費者金融からの電話だということが分かってしまうからです。

 

すると、「消費者金融 = 借金」 となって全てがばれてしまうので台無しです。

 

 

 

銀行カードローンは銀行名を名乗る

一方、銀行カードローンの場合は、会社バレのリスクは少なくて済みます。

 

「○○銀行ですが、××さんはいらっしゃいますか?」

 

と電話がかかってきても心配することはありません。

 

なぜなら、一般的に「消費者金融 = 借金」という連想は容易ですが、「銀行 = 借金」と考える人は少ないからです。

 

銀行は、預金や為替や外貨、株取引、積立、住宅ローン、クレジットカードなど多彩な業務内容の中にカードローンがあるので、「銀行 = カードローン」とは結び付きにくいのです。

 

 

 

ジャパンネット銀行のカードローン審査の場合は?

ジャパンネット銀行のカードローン審査は、保証会社であるSMBCコンシューマーファイナンス株式会社(旧プロミス:消費者金融会社)が担当していますので、同社が在籍確認の電話をかけてきます。

 

しかしながら、

 

「SMBCコンシューマーファイナンスですが・・・」

 

と名乗っても、下手をすれば申し込んだ本人ですら

 

「何じゃ、それ?」

 

っていうことになりかねないので、ジャパンネット銀行という名前を出すはずです。

 

ジャパンネット銀行に代わってカードローン審査をしているのですから、ウソではありませんからね!

 

 

 

ウソの社名や偽名は使えない

それでも会社バレを恐れる人が、ごく稀ですがいます。

 

そのような人が知恵を絞って

 

「○○証券と名乗ってください」

 

とか

 

「□□保険と言って電話をかけてください」

 

とリクエストしてくることがあるようです。

 

しかし、このようにウソの社名を名乗ることや偽名を使って電話をしてくることは、法律で禁止されていますので応えることはできません。

 

どうしても心配な人は

 

「ジャパンネット銀行でクレジットカードを作ったので在籍確認の電話がかかってくるかもしれないので、よろしく!」

 

と職場の皆さんに根回しをしておきましょう。

 

ジャパンネット銀行では「JNB VISAカード」や「JNB JCBカード」を発行していますので、怪しまれることはありません。

 

 

 

銀行でも個人名で名乗ることはOK

銀行のカードローン審査でも、リクエストをすれば担当者の個人名で在籍確認をしてもらうことができます。

 

又、「職場の人間から要件を尋ねられた時には『○○の件でお電話しました』と答えて欲しい」

 

という程度の口裏合わせには応じてもらえることもあるようなので、心配な人は担当者に相談してみるのも良いと思います。

 

 

 

在籍確認で聞かれることは?

在籍確認の電話に本人が出た場合は、担当者がフルネームを確認して終了する場合が多いですが、生年月日や住所を確認する保証会社もあるようです。

 

 

本人が不在の場合でも

 

「××は只今席を外しております」

 

とか

 

「本日は出張です」

 

という返答だけで勤務していることは確認できますので、在籍確認はとれたことになります。

ジャパンネット銀行カードローンとは?

ランキング0001

矢印
申し込み
本人確認書類があれば今すぐ申し込みできます。