ジャパンネット銀行カードローンの事前診断とは?

ジャパンネット銀行カードローン必勝法!事前診断を利用する

タブレット女

 

お試し審査がない

 

お試し審査とは、カードローンのトップページに設けられているコーナーで、多くの場合「事前診断」や「○秒診断」などのネーミングで掲載されています。

 

その使用方法は、審査フォーマットに年収、性別、生年月日、他社借入件数(又は他社借入総額)を入力して送信!すると、ほんの数秒で申込み可能か否かをコンピューターが審査してくれるというものです。

 

これは、入力した項目の結果を元に機械が勝手に可否を回答してくれるものなので、人間が審査をするわけではありません。

 

明らかに否決されるレベルの申込み者を、人の手を煩わせないように「ふるいにかける」役目を果たしています。

 

これにより、審査する保証会社は効率良く審査ができるわけですし、利用者もお試し審査に合格することで「ささやかながら自信を持つ」ことができるのです。

 

しかし、ジャパンネット銀行のカードローンサイトには、事前審査がありません。では、どうすればいいのでしょうか?

 

 

銀行カードローンと保証会社とは?

 

最近では、銀行カードローンでも審査時間が飛躍的に短縮されています。

 

その大きな要因は、消費者金融が銀行グループ企業傘下に入ったことに起因します。

 

三菱東京UFJ銀行はアコム、三井住友銀行はプロミスといったように、銀行カードローンの影には、ほとんどの場合、消費者金融が付いているのです。

 

審査する保証会社が分れば、その消費者金融が保証業務を担当している他の銀行や消費者金融のホームページへ行き、事前審査を利用できるかもしれません。

 

双方に多少の差はあるでしょうが、同じ保証会社が審査をするのであれば大体基準は同じだと考えられますからね。

 

では、ジャパンネット銀行の保証会社はどこでしょうか?

 

さて、本題は次回へ続く〜!!

ジャパンネット銀行カードローンとは?

ランキング0001

矢印
申し込み
本人確認書類があれば今すぐ申し込みできます。