ジャパンネット銀行カードローン審査の比較とは?

ジャパンネット銀行カードローン必勝法!保証会社を知る!!

男性1

 

銀行と消費者金融の審査能力の違い

 

皆さんは銀行と消費者金融では、どちらがカードローンの審査能力が高いと思いますか?

 

銀行の方が大規模なので、しっかりとしたイメージがあるので能力が高いと考える人は多いと思います。

 

しかし、現実にはカードローン専門で業務を行なっている消費者金融の方が専門性は高く、消費者金融は審査のための顧客データーが豊富なので与信審査能力があるのです。

 

銀行は、融資業務以外に預金や為替業務を行なっているので、カードローン専門ではありません。

 

そのため、ちょっと前までの銀行カードローンは、審査に時間がかかったものでした。

 

 

銀行カードローンの審査が高速化した背景には?

 

近年、消費者金融が銀行グループに入る事例が多く見受けられます。

 

過払い請求や総量規制などの影響で、消費者金融の営業が困難になってきた事が原因です。

 

銀行グループの傘下に入った消費者金融は、その豊富な顧客データーと審査能力の高さを評価され、銀行カードローンの保証業務を担当するようになりました。

 

そのおかげで、銀行カードローンでも消費者金融並に「最短○○分で審査回答!」というスピード審査が可能になったのです。

 

 

ジャパンネット銀行カードローンの保証会社はどこ?

 

ジャパンネット銀行は、2000年(平成12年)に三井住友銀行や東京電力、NTT東日本、三井物産などの出資によって設立されました。そのため、現在は三井住友銀行の傘下にあります。

 

三井住友銀行グループと言うと、消費者金融のプロミスで有名な「SMBCコンシューマーファイナンス」も傘下にしています。

 

そのつながりで、ジャパンネット銀行カードローンの保証会社はSMBCコンシューマーファイナンスが担当しています。

ジャパンネット銀行カードローンとは?

ランキング0001

矢印
申し込み
本人確認書類があれば今すぐ申し込みできます。