ジャパンネット銀行カードローンとは?

ジャパンネット銀行カードローン申込みから審査まで!

男の人

 

ネットキャッシング!ログインから申込みまで

 

ジャパンネット銀行のカードローン(ネットキャッシング)は普通口座を持っていれば、ホームページから簡単に行なうことができます。

 

トップページからローンを選択し、ネットキャッシングのページへ移動して「ネットキャット」を見ながら、「ネットキャッシングお申込(ログイン)」をクリックします。

 

ログイン後、「ローン」>「極度型ローン ネットキャッシング審査申込み」と進み、申込み手続きをします。この際、トークンが必要になりますので、設定を済ませていない人は事前に利用手続きを完了しておかなければいけません。

 

 

在籍確認はある?旦那バレしない?

 

申込みフォームに入力、送信するとジャパンネット銀行で審査が開始されます。

 

カードローン審査で気が重いのは、在籍確認ですね。

 

ジャパンネット銀行の場合は、ホームページの説明によりますと100%!在籍確認を行なっているようです。ですから、事前に勤務先に根回しをしておく方が良いでしょう。

 

本人が席を外している間に電話がかかってきた際に、不手際があったら大変です。特に外線は職場の新人さんが取ることが多いです。

 

新人さんは職場内の人名をすべて把握していない危険がありますから、しっかりアピールしておきましょう。

 

又、専業主婦の場合は、旦那さんの勤務先に在籍確認の電話がいくようです。

 

他行で専業主婦枠があるカードローンでは、配偶者の同意書が不要なものが多く、勤務先へ在籍確認の電話を入れることはあまり無いようですが、ジャパンネット銀行の場合は、しっかり配偶者への在籍確認があります。

 

「事前に配偶者さまにもご了承いただきますようお願いいたします。」という注意書きがありますので、旦那に内緒は不可能です。

 

 

 

ジャパンネット銀行カードローン(ネットキャッシング)に向いている人とは?

 

ジャパンネット銀行はその名のとおりインターネットで取引する銀行です。

 

窓口をもたないのでネット環境さえあれば、全国各地利用可能です。

 

特に地方にお住まいの方にもメリットが大きいのではないでしょうか?

 

地方に住んでいる場合ATMが設置されている箇所も少なく都市と比べるとコンビ二の数もかなり少ないです。

 

しかしジャパンネット銀行なら「申し込みから借入まで全てネット完結」なのでネット環境さえ整っていればどんな田舎だっていつでも利用できるのです。

 

それがジャパンネット銀行の強みなのです。

 

そんな方にはジャパンネット銀行ネットキャッシングが向いていると言えます。

 

 

ジャパンネット銀行カードローンとは?

ランキング0001

矢印
申し込み
本人確認書類があれば今すぐ申し込みできます。

ジャパンネット銀行カードローン記事一覧

ジャパンネット銀行ネットキャッシングに申し込める人は?審査甘い?ネットキャッシングとは、ジャパンネット銀行が提供しているカードローンです。ジャパンネット銀行ネットキャッシング審査は甘いのでしょうか?2ch評判も気になります。ジャパンネット銀行ネットキャッシングに申込みができる人は以下の条件を満たす必要があります。==============================申込時の年齢は満20歳以上...

ネットキャッシングの利用には口座が必要ジャパンネット銀行のネットキャッシングを利用するには、同行の普通預金口座が必要になります。ですから、口座を持っていない人はネットキャッシングの申込みと同時に普通預金の口座を開設する申込みも必要になります。ジャパンネット銀行のホームページへアクセスするとトップページからでも口座開設をセレクトできますが、メニューからローンを選択するとネットキャッシングのページへ移...

お試し審査がないお試し審査とは、カードローンのトップページに設けられているコーナーで、多くの場合「事前診断」や「○秒診断」などのネーミングで掲載されています。その使用方法は、審査フォーマットに年収、性別、生年月日、他社借入件数(又は他社借入総額)を入力して送信!すると、ほんの数秒で申込み可能か否かをコンピューターが審査してくれるというものです。これは、入力した項目の結果を元に機械が勝手に可否を回答...

銀行と消費者金融の審査能力の違い皆さんは銀行と消費者金融では、どちらがカードローンの審査能力が高いと思いますか?銀行の方が大規模なので、しっかりとしたイメージがあるので能力が高いと考える人は多いと思います。しかし、現実にはカードローン専門で業務を行なっている消費者金融の方が専門性は高く、消費者金融は審査のための顧客データーが豊富なので与信審査能力があるのです。銀行は、融資業務以外に預金や為替業務を...

ここまで、ジャパンネット銀行カードローン「ネットキャッシング」の申込み方法などの説明をしてきました。ここから先は?!いざ!借入れ!!さあ!返済!!と言ったときに、ジャパンネット銀行の特異性を理解しておかないと戸惑ってしまいます。ここではそのあたりを説明することにしましょう。支店店舗がない銀行ジャパンネット銀行はネットショッピングやネットオークションなどの少額の決済業務に特化した銀行なので、通常の銀...

【ネットキャッシングの借入れ方法は?】前項目で説明しましたように、ジャパンネット銀行は支店店舗や自社ATMがありません。カードローンの借入れ方法は、ネットでジャパンネット銀行のサイトからログインし「ローン → 極度型ローン → 借入」の手順で進み借入額を入力して確定をクリックします。手続き終了後、普通預金口座に即時入金されます。【初回借入れの場合】ジャパンネット銀行に口座が無い人の場合は、口座開設...

カードローンは、利用者にお金を貸して金利手数料で利益を得る商売です。カードローンで公表されている金利手数料は、1年間借りた時の金利です。これを年利と言います。100万円を金利18.0%で借りると利息は100万円 × 18.0% =18万円(年利)ということになります。一年弱借りた場合の利息は、日割り計算となります。(100万円 × 18.0%)÷365 =493円(1日分の利息)例えば30日間借り...

カードローンの返済方法は、毎月の返済指定日に返済に指定した口座から自動引き落としされる約定返済と提携ATMやネットバンキングなどから任意で追加返済する方法があります。ジャパンネット銀行カードローンの約定返済とは?ジャパンネット銀行カードローンの約定返済日は毎月1〜28日か月末のうち、いずれかを選択することができます。又、初回借入日から20日以内に到来する最初の約定返済日はスキップされるので約定返済...